音楽三昧演奏会

三昧DSC5693
12月7日に新所沢駅近くの素敵なスペース『松明堂ホ−ル』にて,私が属しているアンサンブル音楽三昧は演奏会に出演致します。

すでにCDに収録したバッハの作品を1回の演奏会にまとめたプログラムです。
バッハの平均律クラヴィーア曲集第1巻からプレリュード全曲24曲 休憩を挟んで、イタリアン・コンチェルト音楽三昧版(以上はチェンバロ曲)、そしてオルガン曲の中からはパッサカリアを取りあげました。

三昧ならではのまじめに遊んでいるような編曲と、楽器の組み合わせの多彩さは、あたかもバッハが頭の中で鳴らしてたのではと思うほどの,オリジナル感にあふれています。編曲はすべて,メンバーの田崎瑞博が担当。是非,お聞き逃しありませんように。

座席は80席とこじんまりとしておりますが、響きの良い、そして品の良い空間です。残席少なくなってきていますので、皆様お誘い合わせの上、お早めにご予約の上、お出かけ下さいませ。

松明堂 音楽三昧チラシ002

松明堂 音楽三昧チラシ001

TK の紹介

ソロ、通奏低音でのチェンバロ奏者として活動を展開しています。古楽研究会所属(代表、講師)、音楽三昧メンバー、日本チェンバロ協会正会員。チェンバロに関するご相談にのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です