7月26日(土)相模原でチェンバロ・コンサート

小田急線小田急相模原駅すぐ近くに、前から気になっていたお店がありました。
「ウェッジウッド・クラブ」という名前のそのお店は、しゃれた外観とガラスを通して見える店内は、多分凄く素敵なイギリスのパブ風な空間が広がっているに違いないと・・・想像してました。そんな時に「レンタル・スペース」としている事を知り、すぐさま見学がてらお話を伺いにいきました。

中に入ると、ビクトリア調の調度品が並び、木造の店内は、やはり素敵な空間でした。すぐさま、一度ここで演奏会をするぞ!と思いたち、7月の最終土曜日26日に楽器を持ち込んで「夏のチェンバロ・コンサート」を開催する事にしました。

ウェッジウッドクラブちらし

曲目は、有名どころと自分の好きな物と混ぜ込んでお届けします。
演奏予定曲は以下です。
J.S.バッハ:フランス組曲第5番
ヘンデル:調子の良い鍛冶屋
H.パ−セル:グラウンド
スヴェーリンク:「我が若き命終わりね」

それほど広くはない店内ですので、限定30席です。お早めにご予約下さい。

お問い合わせ、お申し込みは下記よりどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

カテゴリー: 演奏会 パーマリンク

TK の紹介

ソロ、通奏低音でのチェンバロ奏者として活動を展開しています。古楽研究会所属(代表、講師)、音楽三昧メンバー、日本チェンバロ協会正会員。チェンバロに関するご相談にのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です