7月12日(土)銀座Cafe&Dining玲 でのレクチャーコンサート

2013-12-07 14.10.56

今回で6回目(第2クールの3回目)を迎える、銀座でのレクチャー・コンサート。マスターの入れる美味しい珈琲が出迎えてくれるこのお店。実はママの作るお料理も素敵です。毎回、レクチャーの内容にあった手作りの品の数々は、演奏を影で支えてくれる大切なもの。またこの日の為に揃えるワインなども好評で、毎回欠かさず足を運んで下さるお客さんも多くなってきました。ありがたい事です。

omote

ura

今回のテーマは「娯楽のバロック、家庭のバロック」と題して、J.S.バッハの家庭、家族に焦点をあてます。マリマ・バルバラとの間に生まれた子供達と、彼女亡き後に再婚したアンナマグダレーナ、そして彼女との生活での、音楽のあり方や、息子達への教育など、少し生々しい『人間J.S.バッハ』を探ってみたいと思います。

ゲストにメゾ・ソプラノの高梨令子さんを再度お迎えして、歌手でもあったアンナマグダレーナが歌ったであろう曲等をちりばめてのプログラムです。

昼の部はすでに満席ですが、夜の部はまだ空きがありますので、ご興味のある方は早めのご予約をどうぞ!!よろしくお願いします。

カテゴリー: 演奏会 パーマリンク

TK の紹介

ソロ、通奏低音でのチェンバロ奏者として活動を展開しています。古楽研究会所属(代表、講師)、音楽三昧メンバー、日本チェンバロ協会正会員。チェンバロに関するご相談にのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です