見ててごめんね

冬になると、うちの猫はよく膀胱炎になる。

最近、こまめにトイレに行くので、用を足した後をチェックしようと待っている間、見ていたら、いつもは目を合わせてニャオニャオ言うのに、この時は目を合わせない。

やっぱり、用を足すときは、いやなのか。

そこで、写真も何枚か撮った。




う~ん、やっぱり不機嫌そう

カテゴリー: ネコ タグ: パーマリンク

TK の紹介

ソロ、通奏低音でのチェンバロ奏者として活動を展開しています。古楽研究会所属(代表、講師)、音楽三昧メンバー、日本チェンバロ協会正会員。チェンバロに関するご相談にのります。

コメント

見ててごめんね — 7件のコメント

  1. ウチのコも膀胱炎が持病でした。血尿が出ますし、残尿感があるのかしょっちゅうトイレに入るので可愛そうです。
    食事を見直そうということで、獣医さんのところでユーカヌバ尿アシスト低PHというのを頂いてそれに変えました。
    以来数年膀胱炎は発病していません。

  2. nyankomeさん
    そうですか!今度、相談してきます。トイレの間隔は落ち着き、血尿も無い様子。一安心したところです。
    そうそう、昨日リュートの方とデュオしました。スパニッシュ・ハープを弾きました。ハープはむずかしい・・・。

  3. こんにちは♪
    猫ちゃんは、腎臓が弱いみたいですね・・。
    膀胱炎なんて辛いでしょうにね。。どうぞお大事に。。

  4. 猫ちゃんのいる暮らしがうらやましいです。
    ネコタマメイさんたちの演奏、是非生で聴かせていただきたいです。
    CDがほしいのでそのうち注文させていただきますね。
    良いお年を♪

  5. Zunkoさん
    年が明けてしまいました・・・遅い、お返事ごめんなさい。
    お医者さんで、薬とやはり食事の見直しがあって、格闘しました。疲れた~~結局、メイちゃんはちゃんと薬入りご飯にもなれ、あたらしいご飯も大丈夫になって、すっかり元気になったんでほっとしましたよ。

  6. Ceciliaさん
    あけましておめでとうございます。
    昨年末は殺人的に忙しく、ゆっくりPCに向う時間もままならず・・・でした。
    もうすぐ、新CDがでます。音楽三昧ので、バッハの作品2枚です。
    今年もどうぞよろしく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です